医院名:小松おなかとおしりのクリニック 広崎医院 住所:〒923-0947 石川県小松市日吉町51 電話番号:0761-22-0393

お知らせ

2020.09.19

インフルエンザワクチン2020

 インフルエンザ予防接種2020 
      INFLUENZA VACCINE
……………………………………………………………

もうじきインフルエンザ予防接種推奨期間となります。

10月~11月中旬までに接種されることをお勧めします。
(それをもし過ぎていたとしても接種する意味は大きく、接種をお勧めします。)

接種してから約5ヶ月は効果があるとお考えください。
今から接種していただいても春頃まで効果が期待できます。

インフルエンザ予防接種は、接種を受けてから効果が出るまでに2週間ほどかかりますので、接種を希望される方は、流行する前に接種されることをお勧めします。

   予約不要・随時受け付け 
    待ち時間をなるべく短く、なるべくスムーズに 
……………………………………………………………

予約不要です。
午後が比較的スムーズかと思います。

 直接来院していただき、受付後に問診表に記載事項をご記入いただいた後接種していただくことが可能です。

通常の診察受付をされた患者様とは別枠での受付と致しますので、スタッフに余裕ができた段階でのご案内となります。処置室(採血やワクチン投与などを行うところ)が空き次第、インフルエンザワクチン希望受付順にご案内します。当然通常診療が混雑している時間帯はそれなりの待ち時間が生じる可能性がありますのでご了承ください。

65歳以上の方は受診前に『インフルエンザ定期接種接種券兼予診票』
の太枠内を記入の上、ご持参くださればスムーズに接種していただくことが可能です。
65歳以上の方は高齢者助成券をご利用ください。小松市の方は500円、加賀市の方は無料となっております。

一般料金: 3,600円(税込)(65歳以上の方は高齢者助成券をご利用ください)

※対象の方には小松市より接種券が送られています。 

 

2020インフルエンザワクチン接種期間 
 ……………………………………………………………

令和2年10月1日~

対象 ①65歳以上の方
   ②60歳から65歳未満の慢性高度心・腎・呼吸器機能不全者等

令和2年10月26日~

対象 上記以外の方

インフルエンザ予防接種は、接種を受けてから効果が出るまでに2週間ほどかかりますので、接種を希望される方は、流行する前に接種することをお勧めします。

インフルワクチン

 

   ついでにワクチン接種
 ……………………………………………………………

再診や初診にかかわらず、当院で診療を受けられたついでにワクチンを打ってお帰り頂くことができます。

ただし、体調不良の際はお断りする可能性がありますので、受診時にご相談ください。

 

  インフルエンザ関連サイト 
……………………………………………………………

厚生労働省 インフルエンザQ&A 

インフルエンザ情報サービス(インフルエンザの予防法、基礎知識、最新流行状況までわかる情報サイトです。)

 

インフルエンザの症状について
……………………………………………………………

上気道症状(鼻閉・鼻汁・咽頭痛)

下気道症状(咳・痰)

全身症状としては突然の38-40℃の高熱、筋肉痛、関節痛、寒気などがあります。

つまりいつもの風邪症状高熱、筋肉痛、関節痛、寒気が一緒にあればインフルエンザの疑いがあります。

2020追加コメント
今年はこれにコロナ感染も疑わないといけません

 

 

2020.09.19

『小松市胃がん検診』再開のお知らせ

新型コロナ第2波の影響を受けて、小松市胃がん検診は中止となっておりました。
しかし、この度小松市医師会より胃がん検診再開の決断がなされました。
当院でも新規受付を再開しております。
今の所は当初の予定の10月31日までとなっておりますが、11月末くらいまで延期になりそうです。
2020.08.19

『小松市胃がん検診』をご希望の方へ お知らせ

  
8月19日小松市より連絡があり、胃がん検診は中断の方針となりました。
コロナ第2波の影響を受けてのことです。
新規受付は中止せざるを得ないこととなりました。
どうがご理解のほどお願い申し上げます。
→胃がん検診は再開となりました。新規受付を再開しました。今の所は当初の予定の10月31日までとなっておりますが、11月末くらいまで延期になりそうです。

 

2020.07.16

小松市『胃がん検診(内視鏡検診)』、はじまります!


8月1日から小松市『胃がん検診』、はじまります!


*期間:令和2年8月1日(水)~10月31日(土)
【健診費用】 1,300円
【要申込】 事前に市いきいき健康課へ申し込みが必要です。
*胃がんはがんによる部位別死亡順位の第2(男性)です。対象の年齢の方は、ぜひご受診ください。

 

**当院でも予約受付中!

8月19日追記

 ◎『小松市胃がん検診』をご希望の方へ  
8月19日小松市より連絡があり、胃がん検診は中断の方針となりました。
コロナ第2波の影響を受けてのことです。
新規受付は中止せざるを得ないこととなりました。
どうがご理解のほどお願い申し上げます。

①ネット予約! 



(先日一時中止しておりましたが現在ご利用いただけます!)

②電話予約! 

(ご利用ください。ネット予約の出来る方はなるべくネットからのご予約をお願い申し上げます。)
 ☎ 0761-22-0393
                          


      
                                        


VOICE(患者さまの声)

           

2020.07.16

お盆休みのお知らせ

8/13(木) ~ 8/15(土)は休診とさせていただきます。
8/17(月)より通常診療となります。

よろしくお願い致します。

2020.07.14

小松市『大腸がん検診』、はじまります!

明日から小松市『大腸がん検診』、はじまります

*期間:令和2年7月15日(水)~10月31日(土)

<医療機関で申込みの方>
大腸がん検査容器を医療機関で受け取り、検査容器を受け取った医療機関に提出

容器受取・提出医療機関(PDF:66.6KB)

当院でも検査受け付けております!

                      


VOICE(患者さまの声)

2020.06.11

大腸カメラのWeb予約が可能となりました!


Web予約システム一部変更致しました!
どうぞwebからの大腸カメラ予約をご利用ください。

❇︎ 検査予定日より1週間以上前に必ず「検査前外来」の受診が必要となりますのでご注意ください。
web予約成立後にメールが配信されますので、詳細はそちらをご参照ください。
※土曜日のみweb予約は行っておりません。
しかし空きがあれば、土曜日にも検査を実施しております。
直接クリニックへお越し頂きご予約をお願い致します。
2020.06.10

至急のお知らせ:インターネット予約『アポクル』をご利用中の皆様

至急のお知らせです。
ご利用頂いておりますアポクルですが、本日(2020/06/10)7:10頃より障害が発生している状況です。
大変にご迷惑をお掛けしますが、今しばらくお待ち下さい。

→ 現在は一時的なのか、改善したようです。

本日ご利用を試みて予約が出来なかった方がいらっしゃいましたら大変申し訳ありませんでした。

広崎医院 副院長 広崎拓也

2020.06.02

令和2年度 小松市胃がん検診(内視鏡検診)

~令和2年度 小松市胃がん(内視鏡)検診~

小松市胃がん検診が新型コロナ感染拡大防止のため、検診期間が変更となりました。

検診期間:令和2年8月1日(土)~令和2年10月31日(土)(休診日除く)

特定年齢の方が対象となり、その方には小松市より受診券が届きます。
ご予約、お問合せは、当院受付までご連絡下さい。

予約は7月15日~開始します。必ず事前予約をお願い致します。
予約人数に限りがありますので、検査ご希望の方はなるべく8月末までのご予約ください。
(*8月末以降も予約枠が空いていれば対応可能ですので、お気軽にご相談ください。)

 

①ネット予約! 


電話でも予約は可能ですが、ネット予約可能な方はこちらからよろしくお願い申し上げあげます。

 

2020.04.20

ゴールデンウィーク休診のお知らせ

<ゴールデンウィーク休診のお知らせ>

5/3(日)~5/6(水)までお休みさせていただきます。

ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

5/7(木)より通常診療となります。

2020.04.14

新型コロナウイルス感染 院内トリアージ実施料算定について

この度厚生労働省より、410日付で「新型コロナウイルス感染症に係る診療報酬上の臨時的な取扱いについて(その9)https://www.mhlw.go.jp/content/000620202.pdfが発表され「院内トリアージ実施料」(300点=3割負担で900円)を別途診療報酬として加算を認める通知が出されました。

詳細は
新型コロナウイルス感染症(COVID−19)について⑦ <感染防御対策と院内トリアージ実施料算定について>
をご参照ください。

2020.04.12

お願い (新型コロナウイルス感染症対策)


新型コロナウイルスは依然として拡大を続けており、石川県においても感染者はどんどん増加しております。 発熱が長期間続く、強い倦怠感、咳・呼吸が苦しいといった症状がある方は、まずは「帰国者相・接触者相談センター」や「保健所」にご相談されることを推奨致します。 その上で病院・クリニックでの診察を推奨された場合も直接の当院ご来院は避けていただき、必ず事前にお電話を下さい。診療時間をずらすなどの工夫をしております。
万が一感染していた場合に感染拡大を防ぐ必要がありますが、事前にご連絡いただければ対応がしやすくなります。また、3月から最近にかけて渡航歴のある方に関しましては必ず下記連絡先にご連絡をお願い致します。
「帰国者相・接触者相談センター」
・石川県健康福祉部健康推進課 076-225-1620(24時間受付)
・金沢市保健所 076-234-5104(24時間受付)
・南加賀保険福祉センター 0761-22-0796

診察してもらえない可能性を考えられての行動かわかりませんが、診察時に初めて高熱が出たことを明らかにされる方や、最近海外渡航をされたことを明らかにされる残念なケースがありました。 それではこちらでも感染予防対策が十分出来ませんし、感染が拡大してしまう恐れがあります。(万が一新型コロナウイルスに感染していた場合)
事前にご連絡いただけますと大変幸いです。

どうか直接のご来院や事実を伏せての受診だけは避けてください。 直接来院された場合も受付の前にお車からご連絡ください。 多くの方には上記を遵守していただいており、大変感謝申し上げます。 しかし一部で残念なケースがあり、この場を借りてお伝えさせていただきました。

繰り返しになりますが、 医療機関には重症化リスクが高いとされる、高齢者の方や基礎疾患をお持ちの方が多数来院されます。 感染拡大防止の為に、どうか皆様のご協力をお願い申し上げます。

2019.12.28

令和2年以降のネット予約システムについて 

 

令和元年も残すことあと4日となりました。

令和始めての年末年始ですね。

皆様が健やかに新年をお迎えいただけるようお祈り致します。

 

 

 

さて、タイトルにあります『令和2年以降のネット予約システムについて』ですが、

来年より予約システムの一部変更をさせていただきます。

ネット予約システムは今年の7月から始めたもので、ようやく半年が経とうとしてます。

私どもとしてもはじめての試みであり、手探りの状態で進めてきました。より多くの方に利用していただけるようになりましたが、予約が増えるにつれて問題も多くでてきました。

簡単に言うと、クリニックとしての許容範囲を越えてしまいました。

また、予約をとったのに大幅な待ち時間ができてしまったり、診察順序に秩序がなくなったりと、患者様にとってのデメリットも目立ってきています。

そこでトラブル回避のために、来年よりシステムの変更をさせていただくことにしました。

具体的には、胃カメラ検査、大腸カメラ「検査前外来」、おなか専門外来のみとします。

また初診のみ予約可能とさせていただくことにしました。

(既に来年の再診予約をされている方の予約が消えるわけではないのでご了承下さい)

なお、今後も軌道修正してよりよい方向にもっていきたいと考えており、これ以降も多少の変更や大幅な見直しなどもあるかと思います。

我々はつねによりよいクリニックをめざし向上していくために、これからも日々試行錯誤を繰り返して参ります。

どうぞご理解の程お願い申し上げます。

 

2019.12.23

年末年始の診療のお知らせ

12/30(月)午後~1/3(金)を年末年始休診といたします。ご迷惑をおかけ致します。

12月30日(月)は午前のみ診療を行っております。
1/4(土)より通常通り診療いたします。

2019.10.16

インフルエンザワクチンについて

インフルエンザ予防接種推奨期間となりました。

詳細はこちらをご覧下さい→インフルエンザワクチンについて

2019.09.02

ホームページをリニューアルしました。

ホームページをリニューアルしました。
今後とも広崎外科医院をよろしくお願いいたします。

2018.04.14

お知らせとお願い

当院では平成30年5月14日(月)から電子カルテシステムを導入致します。
医療サービスのさらなる向上、より安全な医療の提供を目指し、カルテ運用を電子化することとしました。
情報共有や伝達がスムーズになり、効率的な診療が可能となることで患者様へのサービス向上に繋がれば、と考えております。
実際の運用は5月14日からとなりますが、4月中旬より電子カルテ運用の準備をしていきます。具体的には、これまで通り紙カルテで診察をしていき、同時に電子カルテにも情報を入れていきます。
よって1診(院長)ではこれまで通りの診察を続けながら、副院長が電子カルテに患者様の情報(内服薬やこれまでの経緯など)を入力していきます。2診(副院長)でも同様のことを行います。
5月14日以降は完全に電子カルテ運用となります。
事前に十分研修やリハーサルなどを行いますが、不慣れな点や想定外のトラブル、システム上の問題などにより、ご迷惑をおかけすることもあるかと思います。
しばらくは診察時間・待ち時間などが長くなることも予想されます。
患者様への医療サービス向上のため、今後とも努力してまいりますので、どうかご理解を賜りますようお願い申し上げます。

内視鏡予約 24時間外来予約
一番上に戻る
内視鏡予約24時間WEB予約