医院名:小松おなかとおしりのクリニック 広崎医院 住所:〒923-0947 石川県小松市日吉町51 電話番号:0761-22-0393

肛門科外来について

肛門科外来について

 

肛門科診療の対象

 肛門のことでお悩みの方はいらっしゃいませんか?小松おなかとおしりのクリニック広崎医院では下記のような症状の方を対象に肛門科診察を行っております。

 

・肛門周囲に痛みを感じている

・肛門周囲にかゆみや腫れがある

・肛門から出血している

・いぼ痔、切れ痔、痔ろう(あな痔)の疑いのある方

・排便時に強い痛みが伴う

 

 上記以外にも、肛門のことでお悩みの方は些細なことでも構いませんので当院の肛門科を是非外来受診されてみてください。

 

当院の肛門科

 小松おなかとおしりのクリニック広崎医院では肛門科診察を長年標榜し続けており、外来、手術ともに豊富な経験があります。上記のような症状でお困りの方を対象に外来対応を行うことはもちろん、痔の方を対象に手術治療まで対応しております。痔の手術に関しては”日帰り”手術対応をしており、極力患者様の負担を減らせるように配慮しております。

 入院治療が必要な痔の患者様がいらっしゃいましたら連携医療機関に速やかに紹介させていただきますのでご安心ください。そもそも、手術が必要かどうかも慎重に判断をし、患者様のご希望を最大限に配慮致します。

 肛門の診察は診察用タオル(肛門診察用にスタッフが考案したものです)をかけた状態でおこなうなどして、恥ずかしさを最小限に抑える配慮をしております。

医師・スタッフともに毎日のように肛門診察を行っていますので、羞恥心を感じる必要はありません。

便秘症状や肛門のこと、おなかのことでお困りの方は安心してお気軽にご相談ください。

 肛門の症状は早期治療が非常に重要となりますので、悪化をするまで放置することなくなるべく早めの肛門科受診を推奨しております。

 

肛門科診察の流れ

〇受付

まずは受付にて問診票を記入していただきます。問診票を通して希望の診療内容を確認致しますので、声に出して肛門科診察を希望することをお伝えいただく必要はありません。受付が済みましたら待合室にてお待ちいただきます。

※保険証をご持参ください

※肛門科診療は予約対応をしていません

 

〇診察

肛門科の診察には4種類あります。

・問診(症状を質問する)

・視診(患部を視てみる)

・触診・指診(患部を触ってみる)

・肛門鏡診察

必要に応じて上記の診察を行い、肛門の症状を観察したり痔の種類を判断したりします。診察時にはシムス体位と呼ばれる姿勢で診察を行います。

(診察前に診察用タオルをおかけします。)

 

〇診断・説明

肛門の診察が終わったら、診断を行います(どのような状況かお伝え致します)。主にお伝えすることは下記です。

・痔の状況

・今後の治療方針

・自宅での注意点

・お薬の説明

・手術の必要性

患者様のご希望や生活の事情なども最大限配慮致しますので、一緒に治療法を決めていきましょう。

 

当院で行える治療

〇生活指導

肛門の症状は実は生活環境に大きく影響しています。そもそも肛門疾患は便秘や下痢に影響をしやすいため、食生活を変化させることで根本的な解決に繋がることもあります。その他には日々の仕事や生活スタイルを見直し、肛門やお尻に負担のかからない生活に切り替えることも重要です。

 

〇お薬の処方

肛門や痔の進行具合にあわせて様々なお薬を処方します。塗り薬のような肛門に直接作用するお薬から、内服薬(西洋薬や漢方薬も使用します。)まで幅広く対応が可能です。特に痔の保存療法(手術等の外科治療を行わない治療)の場合は継続的な処方が重要となる場合がありますので医師の指示をよく守るようにしてください。

 

〇日帰り外科的手術


当院では日帰りの肛門手術に対応しています。主には結紮手術と呼ばれる痔を切除する手術になります。保存療法と異なり、痔の根治ができるので痔が悪化してきた方や生活に支障が出てきている方、慢性的に痔でお悩みの方には推奨をしております。患者様の同意がなければ日帰り手術を行うことはありませんのでご安心ください。

ベストな治療選択を一緒に考えていきましょう。

 

肛門科診察を希望の方へ


まずは当院までご来院ください。患者様のプライバシーや肛門科を受診されていることは他の患者様には絶対にわからないような環境ですので安心してご来院ください。

※肛門科は予約対応をしていません。

 

tel.0761-22-0393 上部消化管内視鏡(胃カメラ)検査予約 下部消化管内視鏡(大腸カメラ)検査前外来予約
一番上に戻る
上部消化管内視鏡(胃カメラ)検査予約下部消化管内視鏡(大腸カメラ)検査前外来予約